東海飯店グループについて– 東海飯店の総料理長や歴史、会社概要について –

総料理長
王 明春

調理歴44年以上の中華職人。
メディア出演や情報番組のお料理コーナー・講演などで料理講師も務める。

自家製の調味料などを使い丁寧に仕上げる、家庭的な中国料理が人気。

東海飯店の歴史

東海飯店グループとは?

昭和34年(1959年)に、
先代 王 文正が全国でも珍しい「中国式手打ち麺」をメニューに加え、「中国料理 東海飯店」を広島 薬研堀に創業。

「中国式手打ち麺」や「本格中国料理」が口コミで評判となり、当時のテレビ・マスコミに取り上げられ、地元の方はもとより全国からお客様が来店し、芸能界やスポーツ界などからも多数の著名人が来店します。

多くの著名人がご来店

王 貞治さんや長嶋茂雄さん、金田正一さん、広岡達朗さん、長谷川良平さん、野村克也さんなど往年の有名プロ野球選手を始め、松井秀喜さんや、原辰徳さんなど各界の著名人が味を求めて全国からご来店いただきました。

昭和45年頃富士見町店 王 貞治 様
昭和45年頃富士見町店 王 貞治 様

昭和34年 東海飯店創業当時(薬研堀にて)

昭和40年頃 広島市富士見町2号店開店
平成15年頃閉店

昭和40年頃 手打ち麺全国テレビ放送NET
(現テレビ朝日)

会社概要

会社名有限会社 王
設立平成7年5月
代表代表取締役 王 明春
所在地〒731-0138
広島県広島市安佐南区祇園4-50-5
TEL082-568-3777
各店舗■ Chinese Restaurant 美麗(メイリー)
〒732-8511 広島県広島市南区松原町9-1 福屋広島駅前店 11階
TEL:082-568-3777

■ 麺工房 東海
〒731-0102 広島県広島市安佐南区川内5-21-44
TEL:082-870-3220

アクセス

〒731-0138 
広島県広島市安佐南区祇園4-50-5
■ JR可部線「下祇園駅」徒歩10分